大学職員.net -Blog/News-で“サテライト”タグの付いているブログ記事

筑波大学 サテライトオフィスを開設

2015年9月26日
 

筑波大学は、
TXつくば駅前の複合商業施設「BiViつくば」2階にサテライトオフィスを開設したようです。

(筑波大学/2015.09.05)(一部抜粋)

筑波大学サテライトオフィス オープン!

9月5日,TXつくば駅前の複合商業施設「BiViつくば」2階に、筑波大学サテライトオフィスを開設しました。

サテライトオフィスでは,筑波大学の情報発信の拠点として,大学に関する情報提供や学内の研究成果を紹介するとともに,つくば市と共用のオープンスペースを利用して様々なイベントを随時開催します。簡単なミーティングなどもできますので,ぜひ,お気軽にお立ち寄りください。...(略)...

芝浦工業大学 「芝浦工業大学サテライトラボ上尾」を開設

2014年1月16日
 

芝浦工業大学は、
(独)都市再生機構(UR都市機構)賃貸住宅「原市団地」と連携・協力し、「芝浦工業大学サテライトラボ上尾」を開設したようです。

(芝浦工業大学/2014.01.14)(一部抜粋)

UR都市機構と共同で「芝浦工業大学サテライトラボ上尾」を開設します

2014年1月15日、(独)都市再生機構(UR都市機構)賃貸住宅「原市団地」と連携・協力し、地域のコミュニティ活性化を目的に「芝浦工業大学サテライトラボ上尾(埼玉県上尾市)」を開設します。UR団地内店舗を活用した「大学」施設としては、埼玉県で初となります。

//背景・経緯//
芝浦工大は、2011年度より「原市団地」において、UR都市機構とともに、ウォーキングマップづくりや、ウォーキングイベント、コミュニティガーデン活動などの健康まちづくり高齢者支援に取組んできました。
そして、これまでの継続的な取組みを背景として、芝浦工大が文部科学省の「地(知)の拠点整備事業」に採択され、いっそうの地域連携を推進していくため、サテライトラボを開設することとしました。

//目的//
原市団地及び周辺地域居住者のコミュニティ活動、また、学外教育研究活動の拠点として、団地内にサテライトラボを開設します。このことにより、地域の自治会や行政、事業者などとの連携を強化しつつ、高齢者の多い居住者と若い学生がコミュニケーションを重ねながら地域の課題解決に向けた取組みを試行実施し、地域コミュニティの活性化を図っていきたいと考えています。
...(略)...

上智大学 大阪サテライトキャンパスが開設

2011年4月 7日
 

上智大学では、
大阪市北区梅田に大阪サテライトキャンパスを開設したようです。

(上智大学/2011.04.06)(一部抜粋)

2011年4月、上智大学大阪サテライトキャンパス開設

2011年4月1日、上智大学大阪サテライトキャンパスが開設されました。
 
上智大学大阪サテライトキャンパスは、カトリック大阪大司教区が大阪市北区梅田に建設した大阪梅田教会(サクラファミリア)の2階部分(約240坪)にあり、関西地区における教育研究活動およびカトリック大学としてのさまざまな活動拠点として首都圏以外に初めて開設されました。
 
開設を記念して、3月25日には上智大学大阪サテライトキャンパスの祝別式ならびに開設記念式典が執り行われ、学内外合わせて約150人が参列し、新たなキャンパスの開設を祝いました。

【上智大学大阪サテライトキャンパス事務センター】
//開室時間//
平日 午前11時45分~午後6時45分
 
//施設概要//
教室×4(33名~46名)
多目的ラウンジ(150名程度収容可)
 
//住所//
大阪府大阪市北区豊崎3丁目12番8号
サクラファミリア(カトリック大阪梅田教会)2階

大阪大学、京都造形芸術大学、立命館大学 大阪富国生命ビルに関連施設

2011年1月25日
 

大阪富国生命ビルが2010年12月9日にグランドオープンしました。
大阪富国生命ビルには、大阪大学、京都造形芸術大学、立命館大学の関連施設がはいっているようです。

(大阪富国生命ビル)(一部抜粋)

大阪富国生命ビル

//21世紀型の情報発信基地、産学連携ゾーン//
地上4階と5階は、知的創造基地と位置づけ、大学関係機関と連携し21世紀にふさわしい情報を発信していきます。
最新の情報に触れたい一般の方々に施設を開放し、街の人たちの声をフィードバックすることで次の研究へつなげていく、「産学連携」ならぬ、「産学民連携」を目指します。

■4階
//大阪大学との産学連携活動支援施設=テラプロジェクト(2011年2月開設予定)//
「食」と「植」のポテンシャルを活用した、「心身ともに健全なる生活設計と健康づくり」をテーマに、大阪大学大学院工学研究科の特任教授・小林昭雄氏が総合プロデュースする施設。
大学との共同研究プロジェクトを行う企業が、その成果を社会に情報発信する場として活用します。

■5階
//京都造形芸術大学 大阪サテライトキャンパス(2010年11月開校)//
通信教育課程の学生向け授業や、一般社会人向けエクステンションと通信教育を実施する予定。
(臨床美術士資格取得講座、人体ドローイング、水墨画、書、京都学、仏像を見る、西洋美術史、日本美術史など)

//学校法人立命館 大阪キャンパス(2011年1月開校予定)//
主に社会人の大学院生を対象とし、経営管理研究科(MBA)、テクノロジーマネジメント研究科(MOT)、言語教育情報研究科、法務研究科(法科大学院)の開設をはじめ、著名講師を招いての一般の方々を対象とした公開講座や講演会を開催予定。また、立命館大学の学生のための就職活動サポート拠点としても活用されます。

京都産業大学 就職支援大阪サテライト開設

2010年4月 1日
 

京都産業大学は、
株式会社パソナグループと協力し「就職支援大阪サテライト」を2010.03.01に開設したようです。

(京都産業大学)(一部抜粋)

京都産業大学 就職支援大阪サテライト開設

就職活動する学生のみなさんを支援する一環として『京都産業大学就職支援大阪サテライト(PASONA学職カフェ)』を株式会社パソナグループの協力のもと、開設しました。大阪で就職活動をするみなさん、ぜひ活用してください。
 本サテライトはパソナグループの社内にあり、本番の会社訪問・選考の受付を模擬体験できますので、相談や休憩の場としてだけでなく、有効活用してください。
 また、他大学の学生も利用していますので、他大学との交流も可能となります。

//サービス内容//
・カウンセラーとの面談(事前予約制)
・PC利用
・各種有料セミナー等(事前予約制)
・休憩スペース

→続きを読む

天理大学 大阪梅田に「天理大学サテライトオフィス」

2010年3月11日
 

天理大学は、
大阪梅田に「天理大学サテライトオフィス」を新設するようです。

(天理大学/2010.03.05)(一部抜粋)

4月より卒業生への就職サポートを開始、大阪梅田にサテライトオフィス新設

 天理大学は2010年4月1日より、本年3月卒業生及び3年以内の卒業生を対象とした、卒業者の就職支援をより具体的に行うことになった。そのため「卒業者就職支援専用ホームページ」開設と大阪梅田に「天理大学サテライトオフィス」を新設する。

 卒業生への対応策として、適職発見のためのキャリアカウンセリング、自己分析、適職診断、企業研究、企業紹介、履歴書・エントリーシートの添削、面接指導、各種のキャリア形成支援講座の開設などを行い、在学中と変わらず質の高いサービスを提供する。

 また、サテライトオフィスでは、文部科学省「大学教育・学生支援推進事業」(学生支援推進プログラム)に採択された「キャリア&メンタルサポート学生支援プログラム」事業の一環として、在学生にも充実したサービスを展開。同オフィスは、在学生の学生就職活動時の拠点や、企業からの求人受付窓口などの機能を果たすほか、将来的には、大学の情報発信の場としても活用していく予定である。

 今回の天理大学としての取り組みは、就職情報事業大手、学情(東証1部上場)からの全面的な協力を得ており、「卒業者就職支援専用ホームページ」の開設と「サテライトオフィス」の新設によって、卒業者の完全就職を目指している。

立命館大学 大阪富国生命ビルの建替に伴ない、教育・研究拠点「(仮称)立命館アカデメイア@梅田」を予定

2007年11月19日
 

立命館大学は、
大阪市北区小松原の大阪富国生命ビルの建替に伴ない、教育・研究拠点「(仮称)立命館アカデメイア@梅田」を予定しているようです。

(富国生命保険相互会社/2007.11.15)(一部抜粋)

(仮称)立命館アカデメイア@梅田

立命館学園(学校法人立命館)の教育研究を通じた人材の育成、各種学術文化講座を通じた地域社会への貢献、地域社会との連携による新たな知の創造に向けた研究を目的とする、大阪における新たな教育・研究拠点となります。
特に、近年アジアにおけるビジネス交流が活発化している中国と大阪を中心とする関西経済圏との架け橋となる人材の育成を目指します。

「大学院の展開」:
経営大学院(経営管理研究科)では、社会人を対象にしたMBAプログラム及び科目等履修制度を展開します。MOT 大学院(テクノロジー・マネジメント研究科)等の各研究科の授業も実施する予定です。

「各種講座開設」:
市民対象の社会開放型「教養講座」や、中国の大学と連携したビジネス中国語講座、中国文化、最新中国ビジネス事情などの学術講座、関西社会人大学院連合・専門セミナーなどを行う予定です。
さらには中国の大学との連携を正課教育レベルまで高めた、大学院連携プログラム(単位互換、教員の相互派遣、共同学位プログラム開発など)の実施を目指します。

京都造形芸術大学 大阪富国生命ビルの建替に伴ない「大阪サテライト(仮称)」を予定

2007年11月18日
 

京都造形芸術大学は、
大阪市北区小松原の大阪富国生命ビルの建替に伴ない、「大阪サテライト(仮称)」を予定しているようです。

(富国生命保険相互会社/2007.11.15)(一部抜粋)

京都造形芸術大学「大阪サテライト(仮称)」

芸術文化活動を通しての日本の復興、平和の実現を目指し、日本全体を視野に入れた教育研究活動を展開している京都造形芸術大学(京都市、学長:千住博)が、その活動の一層の充実を図る目的で梅田地区に新たな拠点を設けるもの。芸術を「見る」「知る」「学ぶ」をキーワードに、大阪市を中心とした広域関西圏に開かれた芸術教育の拠点となります。

「見る」:アトリウム、共用スペースへのアート作品展示。
「知る」:地域一般市民を対象とした公開セミナーの開催。
「学ぶ」:通信教育部学生対象のスクーリング授業。一般市民向けエクステンション講座(デッサン、美術史、芸術学、歴史遺産)の開講。

大阪大学 大阪富国生命ビルに産学連携活動の支援施設

2007年11月17日
 

大阪大学は、
大阪市北区小松原の大阪富国生命ビルの建替に伴ない、産学連携活動の支援施設の入居を予定しているようです。

(富国生命保険相互会社/2007.11.15)(一部抜粋)

大阪大学との産学連携活動の支援施設

「食」と「植」のポテンシャルを活用した「心身ともに健全なる生活設計と健康づくり」をテーマとして、大阪大学先端科学イノベーションセンターおよび工学研究科フロンティア研究センター等との共同研究プロジェクトを行う企業が、その成果を社会に情報発信し、新たなビジネス創造と地域社会貢献を実現する場となります。少子高齢化時代にむけた新たな食の開発や暮らしの中の緑環境整備など、先端技術を利用した予防医療・補完医療に資する諸研究の成果や意義を市民向けに広く発信すると共に、参加型展示やイベント等により、最先端の研究を体感できる場を提供する予定です。
本施設活用の総合プロデュースは、大阪大学大学院工学研究科 小林昭雄教授を中心とする作業グループが行い、中核企業としてアサヒビール株式会社の参画が決定しております。
※富国生命と大阪大学は「健全な心と身体づくりに根ざした、和やかで豊かな社会、持続可能な社会作りに貢献可能な生活補完科学の発展」をテーマに組織的連携協定を締結しています。

香川大学 サテライトオフィス大阪 開所

2007年10月16日
 

香川大学は、
大阪市北区中之島の大阪大学中之島センターに「香川大学サテライトオフィス大阪」を開所したようです。

(香川大学/2007.10.10)(一部抜粋)

「香川大学サテライトオフィス大阪」開所式開催

平成19年10月3日(水)「香川大学サテライトオフィス大阪」開所式を大阪市北区中之島の大阪大学中之島センターで開催しました。
「香川大学サテライトオフィス大阪」(通称「香川大学オフィス大阪」)は、大学広報・入試広報活動の推進、学生の就職活動等の支援、産学官の連携推進及び同窓会との連携強化の目的で、大阪大学中之島センター5階の1室を借り受けて設置したものです。...(以下、略)...